LaLaLandの保育 体験 —認める力を育む場所—

本物に触れた体験でしか得られない世界

LaLaLand では体験という遊びを通して視野を広げ、 思いやりを持った行動、実現する力、豊かな感性を磨きます。 体験からつながりを心に刻み、誰かがいつも背中を 押してくれているという安心感を感じ、自分もまわりも 未来へ一歩踏み出すときに思いっきり応援できる力を。

見えないものを見えるようにする

・世界はつながっていること
・人はひとりでは生きていないこと

感謝する心、誰かに応援される喜び・安心感、自己肯定感を育み、将来、未来を切り開く力へ。

見えるものを見えなくすること

・心で感じる感性の大切さ
・思いっきり全力を出し尽くす体験

ときには頭で考えず、思いっきり遊ぶこと。思いやりを持った行動やクリエイティブな個性を発揮させたい。

【LaLaLandの体験を通して好奇心をくすぐるプロジェクト】

① 自然農業体験

自然の中にはたくさんの生き物が生活し、植物や昆虫、動物には命があることを知り、人間と同じように誰かが心を込めて育てる。そんな体験がもりだくさん。

②本物の世界

一番感性が豊かな子どもたち。そんな子どもたちが、本物のコンサート等入れないのが大人の世界。ララランドではその障害を取り払い、本物のコンサートに近づけて実現!

③ ミニ旅行

旅行をすると心が刺激されます。保育園の生活にも少し遠出をしていつもと違う探究心を。バスに乗って少し遠くまで、心を刺激しにいきます。